百均のLEDライトが凄すぎる!簡単リメイクでオシャレな照明を作ってみましょう!

ペットボトルを使って簡単に素敵なライトが作れる!

LEDライトは寿命が長い分価格も高めですよね。しかし、百円ショップでも売られていると知っていますか。しかもカラーリングやタイプのバリエーションが豊かに展開されています。クリスマスツリーなどに良く使用されるイルミネーション用ライトから、光がゆれるキャンドルタイプまで様々です。これらの百均LEDはリメイクアイテムとして近年人気が高い商品になっています。

例えば、ペットボトルやワインの瓶などを使ったリメイクアイテムは、ボトルの中にイルミネーションタイプのLEDを入れるだけでオシャレなインテリアになります。インテリアシールなどでアンティーク感を出したペットボトルにLEDを入れ、フェイクグリーンを飾る簡単作業です。点灯すればバーやカフェなどに置いてある素敵な照明の雰囲気が出せますよ。

ウォールライトもマーキーライトも百均で!

百均のLEDライトでウォールライトも自分で作れてしまいます。プッシュピンタイプのLEDライトを壁に飾るだけでは物足りないので、テーブルセンターとして売られているフェルトマットをリメイクしてデコレーションしましょう。パターンやイラスト入りのフェルトマットを選ぶのがコツです。例えば雪柄のフェルトマットなら雪柄に合わせてカットし、壁に飾る位置を決めたら雪柄の中央にプッシュピンタイプのLEDをさすだけで完成。同じものを幾つか飾ってパーティーの演出にも使えます。

近年流行のマーキーライトも百均の厚紙とケーブルライトで簡単に作れるので、価格が高くてマーキーライトの購入を考え中の人にオススメです。厚紙でアルファベットを好きなように作ってライトを配置するだけの簡単作業なので、どんな人にもトライできそうですね。

ledパネルは、電気代をほとんど気にする事無く常時点灯する事が可能となっていて、飲食店やイベントなどの掲示で大活躍します。